ホーム 国際エステティック事業協同組合 通学コース 通信コース 求人の方へ 資料請求
資格取得とディプロマのことを知りたい!
受講生ってどんな人?年齢は?職業は?
独立開業、自宅サロン、出張サロンも人気!
「在校生の声」聞いてみました
50万円で開業できます!!
今人気、急増中の男性セラピスト!
生徒さんの声を集めてみました!!
  無料体験レッスンへ!
お申し込みはこちら☆  スクール案内へ☆
みなさま、こんにちは
当サイトにお越しいただき
ありがとうございます。
学院長のプロフィール等が
ご覧いただけます。
在校生の皆様へ
通信講座を受講中の皆様へ
卒業生の皆様へ
ボランティアエステについて
ハワイ留学のすすめ
オーストラリア提携校
  スクールポリシー
アンケート/プレゼント
よくある質問
メディカル
皮膚ってなにから始まる授業 1平方センチメートルの皮膚の中には皮脂腺10本の毛100の汗腺、1メートルの血管2.5メートルの神経に合計300万の細胞があります。
皮膚は外部からのダメージに対してバリアを張ります。また暑いときには汗で寒いときは血液の供給を抑えます。腎臓を通れない老廃物を排出し、栄養を神経・腺・髪・爪にいきわたらせる働きをしています。
皮膚は身体の中でも最も大きい排泄器官で、水分、尿素、アンモニア、それらのを毛穴をとおして表面に排出します。しかし老廃物の排泄の責任を持つのは、主に肝臓・腎臓・リンパ系です。それらの器官に負担がかかりすぎて仕事ができない時は毒素のゴミ処理場をして皮膚が使われます。不完全なフィルターは肌に対しておもに2つのトラブルを引き起こしてます。
1.毒素の多くはフリーラジカルを生成しています。フリーラジカルは加齢のプロ セス
 促進し、皮膚の結合組織の破壊を引き起こし、皮膚を薄くし筋肉を失い ます。
2.毒素は血行を悪くして、さらに蓄積されることになります。この影響はお顔に表れ
 がちです。東洋医学では肝臓がうまく機能しないと眉間に深いすじが刻まれ腎臓
 の機能が衰えると目の下にクマが表れるとしています。
審美・美学・癒しは人間の究極の証明です。
1. ターバン
2. スポンジテクニック
3. タオルテクニック
4. クレンジング
5. ピーリング
6. ハンドトリートメント(マッサージ)
7. マスク療法(肌ぬりパック法)
1. セラピストに必要な電気の知識
2. スチーマー
3. ヴァックスプレイ
4. フリマトール
5. 遠赤外線
6. ガルバニック電流(イオントフォレーゼによる溶液の浸透)
7. ハイフルクエンシー(高波によるテクニック)
8. ウッドランプ(特殊紫光線拡大鏡)でお肌の症状を判定
セラピストに必要、理論を学ぶ
1. 栄養学 身体とお肌に必要な栄養学
2. 皮膚の組織・分析
3. 解剖学
  人間の頭ー学の他に、顔・首・胸・肩・腕・手などの骨の組成組織と機能を学びます。
  筋肉や神経系統の機能について学ぶ筋肉の病気や筋肉がどのように刺激を受けて
  動くか、神経のタイプそして、それらがどのように働いているのかを理解します。この
  ような知識を持つと、トリートメントがいつ神経を和らげいつ緊張させているかが分か
  ります。さらにリンパ管系統について学び、リンパ液が血液から細胞へどのように老
  廃物を運び出しているかが分かってきます。
4. カウンセリング
  カウンセリングの重要性を学びます。心理学を応用して顧客のストレスを解消してあ
  げることが顧客の心の浄化につながります。人は自分を理解してくれる人がいると安
  心します。
5. カルテリング
トップページへ

アンケート一覧 関連リンク集 個人情報保護方針 お問合せメール